Sayaブロ@神津島

神津島のこと、ダイビングや南国Talkはもちろん!わちゃわちゃ子供たちとの我が家の日常アップしてます♪

末梢神経顔面麻痺

こんにちは!

さぁーーーーーーーーーーーーー

先週はドタバタ!!

いろいろあったが、

いきなり、顔の麻痺になってしまった!!!!

夜に友達と話してて笑うとひきつる感じがし、

主人に”怒ってるのかと想った”と言われるくらい。

鏡を見に行くと、

顔の右半分がきかなく、

健康な左側につっぱってる!!!

なんじゃこりゃーーーーーー!!!

って、

その時はそんなに気にしてなかったんだけど、

1時間とか経つにつれて

口元が変だっただけが、

目が変になってーーーーー

おかしいぞ???

次の日午後妊婦健診を診療所で受ける予定だったので、

その時聞こうとひとまず就寝。

次の朝、

足がかゆくて起きる。

昨日ちょっと調べたネットで、

顔面麻痺と帯状疱疹とか関連が載っていたので、

これはそーなのか???

顔も昨日よりへん!!!!!

感覚がどんどんなくなる。

午後の妊婦健診まで待てず、

朝診療所へ。

島の診療所では精密検査とかできないので、

内地の専門医に聞いて見解を待つ。

午後、妊婦健診に再度行くと、

顔面麻痺に効く薬を処方してくれるとのこと。

ただ、

主人もかなり心配し、

内地に出ようと想ってるすべを伝え、

紹介状を書いてもらえるよう頼んで

瞬きも出来なくなった目を保護するよう、

目薬のみ処方してもらって帰宅。

次の日に出島。

忙しいこの時期に申し訳ないが、

主人が休みを取ってくれて、

息子と3人、出島。

顔がへん。

しゃべることもままならない状態。

食べるのも遅いし、

大口開かない。

飲み物飲んでもこぼれる。

歯磨きやうがいもうまくできない。

でも、顔以外は元気。

ちょっと心はなえてたかもだけど。

熱海へ出て、

両親に迎えにきてもらい地元の静岡へ。

3時台に静岡に着いたかな?

なので、外来はやっていないのわかってたけど、

ダメもとで病院へ。

出産予定の静岡の総合病院。

麻痺は時間たてばたつほど悪くなるとか。

早期治療が必要というのは、

診療所の先生にもネットでも書いてあった。

ので、

早くーーーーーーと。

午後でいきなりで、

産婦人科の先生がもー居なかったらしく、

麻痺の耳鼻咽喉科にて看護師さんと話をし、

次の日に予約を入れてもらい帰宅。

まぁー今はどーするも出来ないので、

おとなしく実家へ。

でも、実家、地元、

主人も息子も一緒で

ちょっと安心感はあったかも。

次の日言われた時間より1時間以上早く病院から電話をもらう。

早目に来てくださいと。。。。。。。。

病院から電話とか、

まれじゃね??

麻痺、やばいんか???

心配になりながら言われた時間より早めに病院へ。

受付に30分以上時間かかったけど、

耳鼻咽喉科にて先生の診察。

人生初のCT。

血液検査と、聴力検査。

病院なので、

体調悪い人が来るところなので、

院内では麻痺の顔も、

人目に付くことはそんなに気にならなかったかも。

遠方から来てることを考慮してくれ、

早目に検査結果を出してもらった。

主人も一緒に結果を聞きに。

ヘルペス性の末梢神経顔面麻痺”ということ。

発症してから、この日数でこの進行は重度の麻痺だということ。

妊娠中もあり、強い薬が使えないこと。

なので、もしかしたら後遺症が残る可能性があるということ。

(強い薬を使っても完全に治る可能性は7割くらいと言っていたかな。)

麻痺なので、早急に治療は必要ということ。

先生も、

私が妊娠中なのもあって、

言葉を選びながら、

薬や量を考慮しながら処方してくれた。

20130720_174853.jpg

プレドニンと、

メチコバール

あと、目の保護に目薬。

プレドニンステロイド系の薬。

これが妊娠中はあまりよくないのいだけれど、

胎盤を通しにくいものなんだそう。

そして、今妊娠22週の妊娠中期なので、

これならと言うか、これしか使えないらしい。

そして末梢神経麻痺に効くと言われるビタミンB12の薬がメチコバール

その後産婦人科にも行って、

主人も居たので一緒にお腹の赤ちゃんのエコーを見させてもらったよ。

主人は大喜び^^

先生に麻痺の薬のことを聞いたけど、

飲んでる人もいるよ~ってさらっと言われた!!!!

それが逆にちょっとほっとした感じが自分でしたよ。

単純だな。笑

昔だったら薬処方されて、そのまま飲んで~だったのに、

成分や効果、副作用など

いろんな事が最近は気になるようになった。

そして、

先生に言われたように、

言われた量を飲み始めました。

よくなってるとはまだ想わないけど、

それ以上悪くはなっていないのかなと想う。

お腹の子はいまのとこ順調で、

元気に胎動もあるので、

とりあえず一安心。

ただ、飲む薬の影響がお腹の赤ちゃんに影響ゼロではないので、

生まれてくるまで、

生まれてから、

本当に本当に健康に元気でいてくれるよう、ただただ願うばかり。

20130721_114711.jpg

20130721_114727.jpg

神津に戻ると

夏休みに入った息子のいとこも居て。

本当に、子供が元気で健康でいてくれること、

当たり前じゃなくって、

本当によかったと想う。

子供を生むまで

他人に対して心底こんな風に想ったことなんてなかったかもしれないな。

後遺症もいやだけど、

お腹の赤ちゃんに何かあるのは絶対に嫌だ。

だったら、

アタシに残って!!!!!!!!!!!!

心底本気でそう想う。

子供が健康に元気でいてくれたらへっちゃらだな!!

病気がはっきりしてスッキリしたけど、

もちろんどぉーーーーーーんって気持ちにもなったけど、

たくさんの人に支えられてることが何よりも感謝だ。

友達が言ってた。

”あんた、へんな顔してるの??

来月どんなへんな顔か楽しみだな。

大切にして来た人は去っていかない。”

そーやってまんまを口にしてくれる友達に感謝。

あぁーーーーー

アタシ

笑えるなって想ったよ。

すんごい偏ったblogになりましたが。

もし、

どこかに

おなじような人が居たら、

ネットたたいてこんな人もいるんだって、

何かを感じる人がいたら。

ありのままを書いてみました。

結局帯状疱疹ではなかった!

顔面麻痺は感染とかもない!

息子連れてこれからもこの夏を楽しむぞぉーーーーーーー!!!!!!!

人生いろいろあるね。

でも、

これは乗り越えなさいって事だよね。

さぁ!!!!!!

あっという間に7月も後半です!!

いー夏を!!

神津で待っていますよーーーーーー!!!!