Sayaブロ@神津島

神津島のこと、ダイビングや南国Talkはもちろん!わちゃわちゃ子供たちとの我が家の日常アップしてます♪

天上山

本日は天上山登山

いつもは海に出没する私ですが、

今日は山登りにいって来ました

ギョサンは脱いで、

スニーカーを履いて

ダイビングでもお仕事でもよく神津に来られるお客さんと共に

和気藹々☆

海中ではおしゃべりできないけど、

今日はずっとしゃべりっぱなし

車で黒島登山口(お宿:秀蒼さんの上の方です)へ向かい、いざ登山

P5203388.jpg

上り口はこんなカンジ

登山用の棒・・・ステッキ?ストック?・・・は

登山口それぞれにおいてあります。

帰りが違うところへ下っても、

どこへ返しても大丈夫ですw

山は強風や潮風が当たる所が多く

草木はあまり背が高くは成長しません。

上り始めはシダがいっぱい!

P5203390.jpg

何シダって言うんだろー??

シダって世界最古の植物?とか言われますよね??

(めっちゃウル覚え・・・w)

海のガイド同様、

植物も見だしたら、あれとこれはここが違うよね?

これとこれは同じ何かな?とか、

とめどない疑問がいっぱい生まれましたw

休憩をとりつつ、

どんどん遠のく村や海の景色を眺めながら、

1時間強かけて10合目まで到着です!

そこからは千代池で少し避暑し

P5203398.jpg

ずんずん進んでゆきます。

たまに背高い木々

P5203399.jpg

トトロの森みたいです

P5203402.jpg

これは”シャリンバイ”

名前が気に入って

すぐ覚えました

青々とした山から一転

P5203405.jpg P5203404.jpg

裏砂漠です

P5203406.jpg

振り返るとこんな景色が広がってます

P5203408.jpg

私はこの景色好きです

その先には展望台

P5203410.jpg P5203409.jpg

ヘビ島や作根などが見えます。

ダイビングポイントをこうやって上から見てみるのも面白いですよ

断崖絶壁、柵などないのでお気をつけください!

その先は新東京百景にむけて

途中で裏砂漠、表砂漠両方を眺めるポイントなど景色を堪能しながら

P5203412.jpg P5203413.jpg

ちょっとガスってて遠くの島は見えませんでした。

澄んでる時は房総半島が見える!らしいです!!

すごいなぁ~

その後、お昼のLUNCH TIMEは不動池にて

P5203415.jpg

ここは竜神様が祭られてます

お参りして

お腹が減ったのでw

早速ご飯~

P5203418.jpg

南国オリジナル神津島弁当です

お宿:まさきのおばちゃんに頼んで

神津のものを使ったお弁当を作ってもらいました

明日葉、カワハギ、神津の磯で取れる海苔も

甘い卵焼きが運動の後は一段と美味しかったぁ~

一休憩したら今度は最高地点を目指して☆

天空の丘をグルっと周り

P5203420.jpg

気持ちラピュタ??になり、

P5203421.jpg

ここら辺は少し砂が赤い。

成分とか??何かが違うんだろな!

風に吹かれながら・・・

P5203423.jpg

最高地点!

到着!!

P5203427.jpg

眼下は緑!!

ダイブしてしまいたくなるくらい

気持ちよさそうー

P5203428.jpg

不入ガ沢も見えます。

ここが昔、伊豆7島の神々が水配りの会議をした場所と言われている神聖な場所です。

風がすっごく強かったぁー!!

その中でも足元には強く、

ツツジが綺麗に花を咲かせてました

色んな色があって、見る花、見る花、さまざまです。

P5203434.jpg P5203430.jpg

そして表砂漠へ~

こっちはすっごくサラッサラな砂!

いきなりビーチが現れたかの様です

テーブル、いすもあるのでここでランチもいいかも

本当、色んな表情を見せてくれる天上山!

P5203437.jpg

またまたトトロの森を抜け~帰りの方向へ

と、途中で出逢った素敵なツツジ

P5203435.jpg

クシャってなってて、

枯れかけかなって想ったけど、

よく見たら、おっしゃれーなツツジでした

こやって見ると、ツツジか?ハイビスカスか?ってカンジ!!

そしてそして、今日一番つぼったのがこの木!

P5203438.jpg

上の若葉?が、

触ったらめえーーーっちゃふわっふわ

すっごく気持ちよかった!

なんて満足に下山

天上山のシーズンは5月らしいです!

ので、今回はたくさんの花や木や、緑や、

トカゲや、ちょうちょや、

いっぱい出逢っちゃいました

明日は筋肉痛か??笑